田中屋薬局

石川県金沢市堀川町10−5 電話 076-233-3691
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 漢方薬・生薬認定薬剤師(^O^) | main | 若甦セミナー >>

サンクロンの夏季研修会にいってきました

0

    サンクロン

    8月4日日曜日、大阪で開かれた(株)サンクロンの研修会に参加して来ました。
    この会社の商品はクマザサの原形質液であるサンクロンとその軟膏であるサンクロン軟膏が主な商品です。サンクロンもとても効果のあるお薬ですが、この会社の創始者の方は、「創健生活」という呼び方で、普段の生活にこそ健康を保つ術があると普段の生活の中で健康を創ることを大切にされて来られた方です。
     創始者の方は残念ながらもう故人なのですが、その方から直接「創健生活」を学ばれた方が今回の講師の方です。北九州市でサン・ムラタ母子保健指導センターをされている村田千代子先生。著書も多くあるので、ご存知の方もいらっしゃるかも知れません。この方自身大きな病気を通して創始者と出会い、創健生活を実践され、その中で助産師として活動をされています。今回は、その助産師として日々赤ちゃんに接する中での記録を写真で見せていただきながらお話を伺ってきました。
    サンクロンの研修会ですから商品の効果紹介があってもおかしくないのですが、今回は創健がテーマ。赤ちゃんの創健となると何を想像されますか?今回かなりの時間で話されたのは、乳児湿疹とアトピー性皮膚炎についてです。原因はいろいろあるが、一つ重要で大部分をしめるのが、沐浴を上手にしてあげていないことだそうです。
    たくさんのビフォーアフターの写真を見せていただきました。きちんと沐浴してあげるだけで、きれいになっている写真に驚きは隠せませんでした

    本当に、石鹸で洗うだけでこんなにきれいな肌になるの?

    すごく、本当にひどくなっている肌が、たった一回でほとんどきれいになっている。まさか…。
    先生は、たくさんの赤ちゃんを見てきてほとんどが3日から7日できれいな肌になると言っておられました。
    使うのは、ガーゼと普通の赤箱の牛乳石鹸。最近の沐浴剤だの柔軟剤などはまったく必要ない、湯上りのベビーローションも必要ない
    ガーゼに石鹸を泡立てて、やさしくやさしくクルクルとなでるように、肌をフルフルとゆするように全身すみからすみまで洗ってあげる。そして、たっぷりのためたお湯ですすぐ。シャワーで流すだけではダメだそうです。しっかりと石鹸分を流してあげることが重要だそうです。洗い1に対してすすぎが3。洗いの三倍の時間をかけて、しっかり石鹸を落とす。それだけで、いいと。その後は、タオルでしっかりと水分を拭いてあげれば、ベビーローションも要らないしっとりプルンとした肌になるというのです。
    スライドを見ながら話を聞いていた私は、「一体どれだけ全部で時間がかかるのだろう」「毎日のことだから、それだけでいいとしてもかなり大変」と思い、聞いてみました。15分はかかるとのことでした。15分が長いか短いかは人それぞれですが、真っ赤に腫れあがるほどになっている赤ちゃんの写真を見た後の私は、15分でこんなにきれいになるならしてあげたいかな?

    レポート 竹井雅子

     

    学会・研修会など | permalink | comments(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする